本文へスキップ

 

大阪ADHDを考える会 のびのびキッズ

のびのびキッズは、
配慮のいる個性豊かな子どもたちの支援を広める会です。

配慮の必要な個性とは?
ADHD・LD・自閉症スペクトラム障がいなどの発達障がいのことです。


総会と講演会のお知らせnews

日時:2019年4月27日(土)13時〜16時(講演13時45分)

場所:ラポールひらかた

総会:
@平成30年度決算報告及び事業報告
A平成31年度予算案及び事業計画案
B平成31年度役員構成

講演会:
「障がい者就労の現場からの発信〜雇う側と雇われる側から〜」
講師:有限会社奥進システム代表取締役 奥脇 学 氏 他社員の方

どなたでもご参加頂けます。
総会に参加される方も別途お申込みが必要となりますのでご注意ください。


申込:
原則メールでのお申込みをお願いします。
メールの手段がない方のみハガキ可

●メール申込はコチラから
件名「4月27日講演申込」とし、氏名・TEL・支部名または非会員であることをご記入の上、申込下さい。

●郵送申し込み先
〒572-0085
寝屋川市香里新町22-3-108 のびのびキッズ宛

参加費:
会員およびご家族・無料
非会員・1.000円 

定員:50名
(定員に達し、ご参加いただけない場合のみご連絡させていただきます。)

 有限会社奥進システムでは業務内容としてWebシステム開発やホームページ制作等を手がけておられます。精神障がい、発達障がい、身体障がいの方々が社員としてお勤めされています。

 奥脇さんは、多様性のある人材雇用をされている経営者として何度も表彰されておられる方です。講座では経営者としての奥脇さんが障がいのある方の雇用で、一人一人の力の引き出し方で工夫されていることや、奥脇さんご自身がこれまで学ばれたことなどを伺いたいと思います。

 また、実際に働いておられる発達障害があるとおっしゃっている社員さんもきてくださり、働いておられる中での苦労や学びなどもお話お話し下さるそうです。

皆様のお越しを心よりお待ちしております。

大阪ADHDを考える会 
のびのびキッズ





スマートフォン版